Month: July 2019
ダポキセチンが早漏に効く秘密

男性にとって、性的な悩みの中でも早漏は深刻な物のひとつに入ります。 早漏は、肉体的な弊害というよりは、異性との性行為の際に相手に充分なオーガズムを与えることが出来ないという精神的な負担の方が大きいものです。 早漏の原因としては、かつては陰茎部分の皮膚が過敏であることが主たる要因でしたが、現在ではストレスや精神的な要因で早漏となる人が増加しています。 EDと異なり、今まで早漏には特効薬とされるものが殆ど存在しませんでしたが、現在では飲み薬や塗り薬など、様々なものが早漏に効果があるとされ、紹介されています。 その中でも、特に効果が大きいとされる薬がダポキセチンというという飲み薬です。ダポキセチンが早漏に効く秘密として、その鎮静作用が挙げられます。 抗うつ剤の一種でもあるダポキセチンは、脳内物質のセロトニンの分泌を促し、それにより脳の興奮状態を鎮める効果があります。早漏は、性的な興奮状態が絶頂に達するまでの時間が早いことで起こるという仕組みなので、その興奮を抑え、脳をリラックスさせることで絶頂に達するまでの時間を長引かせるというものです。 そのため、前述のようにストレスや精神的な要因が元で早漏になっている人には効果を発揮します。

2019年07月26日