リドカインが早漏に効く理由

2019年08月31日
相手と話したくないカップル

男性の中には性交渉に関する悩みがたくさん抱えている人がいます。
それは勃起障害であったり早漏などです。
たとえば早漏の場合には、性交渉の際の射精までの時間が早いと言うことになります。
これではパートナーを満足させることができません。
このような早漏に関する治療薬はいくつかあります。
そのなかにリドカインという物があります。
リドカインが早漏に効く理由に関しては、神経を一時的に麻痺させるという効果があるからです。
クリーム状になっている薬もあるので、この薬を局部に塗ることによって局部を鈍感にするのですリドカインには麻酔効果があるので、このように早漏にも効果があるのです。
しかし使いすぎると不快感を生じることもあるので注意します。
適量を守ってしかりと使えば、効果を実感することができます。
また体に対する副作用が少なしということも大きな特徴です。
しかしパートナーが麻酔アレルギーの場合には注意が必要です。
デリケートな部分に塗ると言うことで、局部にも優しくなっています。
そして使用後はシャワーなどですぐに流れないようになっているので、性行為の最中に効果がなくなるということありません。
またリドカインを使っていると言うことを気付かれるという事がないのがメリットです。